利益は大きく損は小さく!FXは面白い!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/01/30(金)17:02
ぽんの友達でプロップトレーディングファームを運営している人がいるのですが、そこで面白い話を聞きました。

それはまったく同じ手法でトレーディングしているのに「勝つ人と負ける人」がいるというのです!「えー!そんなことあるの?」と思ったのですが、実際にトラックレコードを見させてもらったらエントリーのタイミングも売買もほとんど同じなのに、成績をトータルするとマイナスで終わっている人がいたのです!

プロップファームではシステムトレード(アルゴリズム)を導入しているところが多いですが、最終的な判断は自己の裁量にかかっています。

勝っているトレーダーに「なぜあの時買ったの?」と質問すると「なんとなく上がる気がした。」と言うのです。チャートを見てみると、オシレータ系は一服してはいるけど、トレンド系は下落を示し反発の目安となる抵抗線もありません。もしここで客観的に判断して安全にトレードするなら一旦反発を待って押し目を狙って逆指値でエントリーするのがリスクは少ないと言えます。それでも自分の「相場感」で判断し、数千万の資金でエントリーするプロップトレーダーの度胸に関心しました!

相場で勝っている人は自分の「相場哲学」を持っていて、なおかつ「相場感」が優れている傾向があります。他人の意見に右往左往するような甘い「相場哲学」で「相場感」が全く無い人では遅かれ早かれいずれ退場になってしまうでしょう。

この「相場感」というのは、あらゆる理論で解明できない部分です。そして「どうしたら勝てるのか?」という勝てる手法も確立されていません。もしかするとこの「相場感」こそが勝ち続けるために必要なものなのかもしれませんね!


   ポチ↓  1日1回  ポチ↓
banner_23.gifにほんブログ村 為替ブログへ
ぽちっと応援よろしくお願いします☆゚・:,。*


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
FX初心者です。いつもポンさんにお世話になっております。私は一つお願いがあります。サイクル理論の本を探してこれだというものがぜんぜん見つからなくて、良かったらポンさんが紹介していただきませんか。よろしくお願いします。
2009/01/31(土) 14:18 | URL | pon2 #-[ 編集]
質問について
pon2さんへ

サイクルにはいろいろな定義あります。
まずはメリマン氏の書籍はいかがでしょうか?「相場サイクルの基本」がおススメです。
上田ハーローに口座を開くと無料でメリマン氏のレポートを読むことができますよ。http://www.uedaharlowfx.jp/merit/merit_03.html
他には「ギャンの相場理論」も読んでおくといいと思います。
サイクル論を勉強されるのであれば合わせてエリオット波動のカウントも勉強されると面白いですよ。
エリオットは時間の概念が無いとされていますがサイクル分析と併用して使うと「いつ頃いくらまで」という時間と値段の予測が可能になります。
タイムサイクルと波動計算は合わせて使うことでより効果が高くなります。
タイムサイクル分析で一目均衡表も忘れてはいけません。書籍は 「一目均衡表の研究」が良いのではないでしょうか。
2009/02/02(月) 12:03 | URL | ぽん #-[ 編集]
nishibaさんへ
相互リンク了解しました!
お互い頑張りましょうね!
今後ともよろしくです!

2009/02/02(月) 12:04 | URL | ぽん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pontrade.blog36.fc2.com/tb.php/236-5074048a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

ぽん

Author:ぽん
利益は大きく損は小さく!FX(外国為替証拠金取引)は面白い!少ない資金で大きなリターン!でもストップロスは忘れずに!
マーケットが財布代わりの相場好きなトレードバカ☆つぶらな瞳で年150%以上のリターンを出し続ける相場眼がチャームポイント。

最近のコメント
カテゴリー
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR

RSSフィード
ランキング
 | ぽんのポジショントークTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。